BS11の報道番組「ウイークリーニュースONZE」のビジネス情報コーナー「BizBuz」では、「納豆パワーでニオイ消し!?」と題して、納豆菌を利用した消臭剤を紹介した。

 納豆を作るのに欠かせない納豆菌は、わらや土壌などにいる「枯草菌」の一種で、非常に繁殖力が強く、他の微生物をえさとして繁殖し、抗菌物質や洗剤に含まれる界面活性剤のような効果を持つ物質を分泌する。その分解能力は、洗剤や水質浄化など幅広い分野で活用されている。

 そんな中、納豆菌を使った消臭剤「HQ-22」は、アンモニアや硫化水素、トリメチルアミン、アセトアルデヒドなどの悪臭物質を抑えるという。一般に流通する消臭剤は、香料などで悪臭を隠すタイプが多いが、「HQ-22」は、納豆菌が繁殖することで消臭するため、即効性には欠けるが、時間が経過するほど効果が高まっていくという。

 販売元のホームクオリティの宮形定征代表は「国産の大豆と天然水など食品になる原料で製造しているので、口にしても害はない。幼児やペットなどがいる部屋でも使えるのが特徴」と話す。

 東京都渋谷区にある渋谷東武ホテルは、開業40年の歴史を持ち、10年ごとに改装をしている。同ホテルでは改装する客室の洗面台や浴槽などの排水溝に「HQ-22」を使って消臭対策を行っているという。同ホテル営業部の河野健太郎マネジャーは「改装で約1カ月部屋を使わないと排水溝の臭いが出るものだが、それがしなくなった」と話す。ホテルでは、インターネットの口コミなどで利用者が部屋の臭いを気にしているため、消臭対策に苦労しているという。別のホテルでは空気清浄機の加湿用の水に「HQ-22」を混ぜて、消臭に利用しているケースもあるという。

2015年12月13日放送

放送時間:BS11毎週日曜日 午後6時00分~6時55分
キャスター:
元村 有希子(毎日新聞編集委員)
田野辺 美鈴
コメンテーター:
山路 徹(ジャーナリスト)
BizBuzコーナー
出演:猪狩 淳一(毎日新聞デジタル)

####
"Weekly news ONZE × BizBuz: Natto-based deodorant?

The business news corner ""BizBuz"" of the ""Weekly News ONZE"" program on the BS11 channel has brought up the question ""Is it possible to deodorize with Natto?"" as well as introduced a deodorant using natto bacteria.

It is a kind of bacteria that are essential to the making of natto, natto bacteria belong to Bacillus subtilis group found in soil or straw, they are strongly fertile and grow by eating other microorganisms, and produce substances which act as surfactant in antimicrobial agents and detergents."