バーベキューの日よけなどでおなじみの「タープ」。日本のメーカーが約20年にわたって作り続け、第3次アウトドアブームの中、約300万張りを販売する大ヒット商品となっている。その秘密を追った。