押切もえさんが執筆し、表紙絵、挿絵も手がけた児童書「わたしからわらうよ」の表紙
写真を拡大

 モデルの押切もえさんが執筆した児童書「わたしからわらうよ」(ロクリン社)が4日、発売された。押切さんが児童書を発売するのは今回が初めてで、表紙絵と挿絵も自ら描いたという。

 「わたしからわらうよ」は、少女の成長物語。友達にも家族にも気を使ってばかりで、自分に自信が持てない小学3年の桜が、夏休みに鳥取の祖母の家に一人で行くことになる。その旅は、桜を大きく変えてくれる冒険の旅だった……というストーリー。

 四六変判、180ページ。1400円(税抜き)。