「コカ・コーラ」コールドサインボトルと「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインボトル
写真特集

 コカ・コーラシステムは、冷やすと氷のイラストの色が変わる新パッケージラベルを採用したペットボトル入り飲料「コカ・コーラ」コールドサインボトルと「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインボトルを19日から期間限定で販売すると発表した。

 あらかじめ設定した温度になると発色する示温インクをラベルに使用。冷蔵庫や自動販売機などに入れ、ボトルが冷えるとパッケージラベルの氷のイラストの色が変化し、“飲みごろ”の温度をビジュアルで知らせる。

 メーカー希望小売価格は、500ミリリットルが140円(税抜き、以下同)、1リットルが232円、1.5リットルが320円。