メルシャンのボジョレーヌーボーをアピールするPRモデルの栗沢綾乃さん
写真特集

 仏ワインの新酒「ボジョレーヌーボー」が17日に解禁され、メルシャンから昨年のボジョレーヌーボーのコンクールで金賞を受賞した「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー ドメーヌ・デュ・ボワ・デ・シェーヌ2016」など約10種が発売される。

 メルシャンでは、名門ワイナリー「アルベール・ビショー社」のボジョレーヌーボーを中心に、ロゼや無ろ過ワインなども展開。同社によると、今年取り扱うボジョレーヌーボーは「収穫が例年より遅かったことで、赤い果実を思わせるアロマが感じられる繊細でしっかりとした味わいのワインが期待できる」という。

 PRモデルの栗沢綾乃さんは「ボジョレーは全体的にすっきりしていて飲みやすいので、普段あまりワインを飲まない方にもオススメです。保存に便利なスクリューキャップや持ち運びしやすいペットボトルタイプもあるので、飲み比べしたりして気軽に楽しんでいただけたら」とアピールしている。