11年に開催された「WATARASE orgabits EKIDEN 2011」の模様
写真を拡大

 繊維専門商社の「豊島」(名古屋市中区)は、一般参加型の駅伝大会「渡良瀬オーガビッツ駅伝2012」を渡良瀬遊水池で9月29日に開催すると発表した。

 「渡良瀬オーガビッツ駅伝」は今年で2回目を迎える駅伝大会で、同遊水地に位置する谷中湖の一周約7.3キロを周回する。参加は4人1組で参加料は1チーム1万6000円。参加賞としてランナー全員にオーガニックコットンを使用したオリジナルTシャツを配布する。なお、オリジナルTシャツ1枚につき10円がNPO法人「地雷原を綿畑に!Nature Saves Cambodia!」に寄付される。

 9月29日午前10時スタート。スタートから4時間半で打ち切り。東京から会場へのシャトルバス(1人往復2000円)も運行される予定。参加申し込みはエントリーサイトの「スポーツエントリー」(http://www.sportsentry.ne.jp/)か、「スポーツワン」(http://www.sportsone.jp/)で8月31日まで受け付ける。(毎日新聞デジタル)